2011年03月17日

やっとこさボランティア情報

また地震関連です。
早く猫ブログに戻りたいけど、
ひとつ前のブログでエラそうなことぬかしといてそのまま、
って訳にもいかないので、自分のケツは拭いときますたらーっ(汗)

個人ボランティアの受け入れ態勢も徐々に出来て来たようなので
私が集められた情報のみですがリストアップします。

まず、自衛隊の支援物資輸送について。
http://www.mod.go.jp/j/press/news/2011/03/16a.html
これは個人の支援物資は受け付けていないようです。
ある程度の大口物資、ってことでしょうね。
そして、窓口は各都道府県。
各自治体によって対応が違うようですので
お住まいの自治体の情報を確認してください。

次に「日本ユニバーサルデザイン研究機構」の「日本ユニバ震災対策本部」
http://www.ud-web.com/oshirase3.htm
こちらは現地に三か所対策本部を設置し、
情報収集、物資輸送、ボランティアの調整などを行っているようです。
救援物資輸送のための通行証もあるとのこと。
物資や人的支援の受け入れも今後行うようです。
コチラの報告を読んでみてください。
↑何かアヤシイ記事だったようなので、削除しました。

前の記事では落ち着け、まだ待て、と言いましたが、
そうも言っていられない状況のようです。
でも、だからと言って単身乗り込むようなことはやっぱりNG。
信頼できるボランティアさんに協力を申し出てください。

と、ここまでは人間を対象としたボラ情報。

IMG_3321.jpg

猫ブログなので、動物ボランティア情報も。

緊急災害時動物救援本部
・財団法人 日本動物愛護協会
・社団法人 日本動物福祉協会
・公益社団法人 日本愛玩動物協会
・社団法人 日本獣医師会
によって発足。
こちらも現地に対策本部を設置。
「動物の一時預かり」「動物保護シェルターでの動物の世話」
「動物や物資の輸送・運搬」などのボランティアを募集しているようです。
詳しくはコチラ

NPO法人アニマルレフュージ関西
こちらは阪神淡路大震災でも救援活動をしたノウハウがあるそうです。


IMG_3324.jpg


あまり役立たない(もう知っている)情報ばかりかもしれませんが、
とりあえず参考にしていただければ、と思います。


IMG_3326.jpg

どうか、人も動物も、できるかぎり多く助かってほしいです。

そして、必ず被災していない我々が復興させます!
時間はかかるでしょうが、必ず復興します。
神戸の時も、元通りになるのかと絶望しましたが、復興しました。
今回は規模がケタ違いですが、それでも絶対復興します。
海外からも応援部隊が来ています。世界中が応援してくれています。
被災していない私達が力の限り頑張るので、
被災地の方はどうか絶望しないでください。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村
ブログ村 猫 ボランティア・保護活動






ニックネーム DREAM at 23:14| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする