2011年03月14日

押し売りボランティア

猫ブログなのに連日地震関連のことばかり書いてスミマセン<(_ _)>
でも、阪神淡路大震災経験者の端くれとして黙ってられないことが多すぎます!

まず、声を大にして言いたいのは

今は一般人はどんな高い志があろうとも被災地に入らないでください!!

ということ。

まだ、情報が集約されておらずどこにどんな支援が必要かは分かっていません。
また、道路も寸断されている状態で強引に被災地に入ろうとすれば
自衛隊などの緊急支援車両の邪魔になります。
自衛隊の派遣が遅くなれば助かる命が失われるかもしれません!
今、被災地の方に一番必要な支援は、自衛隊などの大掛かりな支援です。
一般人が出来る支援はもっと後に山のように出てきます。
それまでは、一般ボランティアははっきり言って救助の邪魔になるだけです!
どうか、自分勝手な使命感を満たすだけのボランティアの押し売りはやめてください!

17071699_1036097266_179large.jpg

今日、東京の動物ボランティアを名乗る団体が
誰の要請もなく勝手に被災地に入ったそうです。

私は普段「交通事故で人間の子供と猫が倒れていたら猫を助ける」と公言しています。
テレビで津波被害に遭ったペットショップで数匹の子猫が生き残っていたのに
店主は「全滅だ」と言って猫を残したままシャッターを閉めた光景を見て
今すぐ助けに行けたらとも思いました。

でも、その動物ボランティア団体の行動は絶対に許せません!
集合場所を決めてボランティアを集めているそうですが、
その後、どこに何をしに行くのでしょう?
現地での情報は集約されてません。
無駄にうろついたところで、本当に支援できるのでしょうか?

また、M7クラスの余震があると言われているときに現地に入り、
集まったボランティアさんが二次被害に遭った時
誰が助けるのですか?

答えは自衛隊などの緊急支援部隊です。
今もまだ救助を待っている人がいるかもしれないのに、
これ以上緊急支援部隊の仕事を増やしたいのでしょうか?

要請なく勝手に被災地に入ることは救助、支援ではなく、
迷惑、邪魔なだけです。
阪神淡路大震災の時の教訓です!!
お願いですから、経験者の助言は聞いてください。

17071699_1036097712_157large.jpg

阪神淡路大震災や、その後に起こったいくつかの大きな災害で、
激甚災害時のマニュアルはかなり完成しています。
実際に災害救助の経験がある方々もまだ現役です。
その時の経験をしっかり活かして下さると思います。

そして被災者も現役です。
その時、何が必要で、どんな援助に助けられたかをしっかり憶えています。

そして、その話を聞きつつ復興を見つめていた者も現役です。
復興までにどんな問題が起こるかも見て来ました。

その経験から、今は絶対に被災地に入ってはいけないことと、
この先、一般人の私達にできることがたくさん待っていることを知っています。

どうか、阪神淡路大震災で亡くなった6000名以上の方が
残して下さった教訓を無視した行動は取らないでください。


勝手に被災地に入った動物ボランティアを
英雄のように祭り上げないでください!!


追記:阪神淡路大震災の時、何が起こっていたのかは
   兵庫県西宮市議・今村岳司氏のブログ
   http://xdl.jp/diary/?date=20110313
   をご覧ください。

 

***************************

今日の画像の二匹は里親さんを募集しています。
気になった方は、y-qed24aa@hotmail.co.jpまで連絡を!



人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村
ブログ村 猫 ボランティア・保護活動






ニックネーム DREAM at 18:56| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月17日

やっとこさボランティア情報

また地震関連です。
早く猫ブログに戻りたいけど、
ひとつ前のブログでエラそうなことぬかしといてそのまま、
って訳にもいかないので、自分のケツは拭いときますたらーっ(汗)

個人ボランティアの受け入れ態勢も徐々に出来て来たようなので
私が集められた情報のみですがリストアップします。

まず、自衛隊の支援物資輸送について。
http://www.mod.go.jp/j/press/news/2011/03/16a.html
これは個人の支援物資は受け付けていないようです。
ある程度の大口物資、ってことでしょうね。
そして、窓口は各都道府県。
各自治体によって対応が違うようですので
お住まいの自治体の情報を確認してください。

次に「日本ユニバーサルデザイン研究機構」の「日本ユニバ震災対策本部」
http://www.ud-web.com/oshirase3.htm
こちらは現地に三か所対策本部を設置し、
情報収集、物資輸送、ボランティアの調整などを行っているようです。
救援物資輸送のための通行証もあるとのこと。
物資や人的支援の受け入れも今後行うようです。
コチラの報告を読んでみてください。
↑何かアヤシイ記事だったようなので、削除しました。

前の記事では落ち着け、まだ待て、と言いましたが、
そうも言っていられない状況のようです。
でも、だからと言って単身乗り込むようなことはやっぱりNG。
信頼できるボランティアさんに協力を申し出てください。

と、ここまでは人間を対象としたボラ情報。

IMG_3321.jpg

猫ブログなので、動物ボランティア情報も。

緊急災害時動物救援本部
・財団法人 日本動物愛護協会
・社団法人 日本動物福祉協会
・公益社団法人 日本愛玩動物協会
・社団法人 日本獣医師会
によって発足。
こちらも現地に対策本部を設置。
「動物の一時預かり」「動物保護シェルターでの動物の世話」
「動物や物資の輸送・運搬」などのボランティアを募集しているようです。
詳しくはコチラ

NPO法人アニマルレフュージ関西
こちらは阪神淡路大震災でも救援活動をしたノウハウがあるそうです。


IMG_3324.jpg


あまり役立たない(もう知っている)情報ばかりかもしれませんが、
とりあえず参考にしていただければ、と思います。


IMG_3326.jpg

どうか、人も動物も、できるかぎり多く助かってほしいです。

そして、必ず被災していない我々が復興させます!
時間はかかるでしょうが、必ず復興します。
神戸の時も、元通りになるのかと絶望しましたが、復興しました。
今回は規模がケタ違いですが、それでも絶対復興します。
海外からも応援部隊が来ています。世界中が応援してくれています。
被災していない私達が力の限り頑張るので、
被災地の方はどうか絶望しないでください。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村
ブログ村 猫 ボランティア・保護活動






ニックネーム DREAM at 23:14| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月20日

考え込む。

私がブログを始めたきっかけは、
去年の夏にお預かりした三匹の子猫の里親探しのため。
(なので、ブログタイトルがこんななのですたらーっ(汗)
そして、三匹はそれぞれよい里親さんに恵まれ、
本当のおうちに引き取られて行きました。

その時点でブログはやめようかと思ったのですが、
私にもできる猫ボランティアの形として、
「地域猫活動を一般の方に理解してもらうための広報」という役割に思い至り、
現在まで続けていました。

そして、今回の大災害。

ほんの少しですが私の知っていること、集めた知識を書きこんだら
検索で訪れてくれる方が増えました。
こんな小さな誰とも分からない人間が書いているブログなのに。
それだけ皆さん必死に情報を得ようとしているのでしょう。

「情報発信」を自分のボランティアの形として選んだ者として、
この先、地震関連情報を発信すべきかと思うのですが、
結局私の集められる情報は誰にでも集められるし、
私が特段何かに精通している訳でもなし。
ならば、今まで通りの猫ブログでいいか、と思ったり。

ゆらゆらと思い悩んでいます。


とりあえず、今日はこれ。

IMG_3328.jpg

ウチの庭のふきのとう。
収穫して食べるつもりだったのに、
写真展でワタワタしてる間に花盛りもうやだ〜(悲しい顔)


春は確実に近付いてきています。


政府もさぼったりしている訳ではなく必死に手を尽くしています。
というか、こんな時に必死になれない人はいないと思う。
非難は後回しにして、協力して被災地に安全と安心を届けましょう。

必要以上に買占め、買いだめしてる人、みんな見てますよ。
無知でみっともない人間ですとプラカード掲げてるようなもんですよ。



==================================

明日にも命を絶たれてしまう小さな命は被災地だけでなく、
あなたや私の足元にもいます。

さくらまま。さんちで保護されているあるたんは里親さん募集中!

aru-bana-f1f09-thumbnail2.jpg




**********************************

大阪市「公園ねこ適正管理推進サポーター制度」の説明会

平成23年3月23日(水)
 クレオ大阪西 19:00〜20:30 (50名)
最寄駅:JR環状線西九条駅、阪神なんば線西九条駅

平成23年3月24日(木)
 難波市民学習センター 19:00〜20:30 (100名)
最寄駅:市営地下鉄 御堂筋線・四つ橋線・千日前線なんば駅
JR難波駅、近鉄難波駅、南海難波駅

※ 詳細は、大阪市HPをご覧ください


相談、お問い合わせはすでに受け付けているそうです。
土日、夜間でも現場に駆けつけて相談に乗ってくださるそうです。
お問い合わせは大阪市のゆとりとみどり振興局管理担当(06-6615-0652)まで。


***********************************



人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村
ブログ村 猫 ボランティア・保護活動





ニックネーム DREAM at 00:12| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする