2010年09月21日

今日も子育てとわ母さん

今日も蒸し暑いのに
しましま女子はとわ母さんに甘えています顔(メロメロ)
IMG_0983.JPG
ちょっと暗いのでフラッシュ焚いてもう一枚どんっ(衝撃)
IMG_0986.JPG
この後、しましまの毛づくろいもしてくれてました。
で、暴れたらしっかりシャーexclamation
これってもしかして、仔猫保護をしてるの、私じゃなくとわさんなんじゃ……(-_-;)
ごめんねとわさん。ゆっくり老後を過ごしてもらおうと思って家族になったのに、
これじゃ、いつまでたってもゆっくりできないねたらーっ(汗)

そんな、とわさんに育ててもらってるしましまはほんとにお行儀がいいですぴかぴか(新しい)
ホラこの通り
IMG_0976.JPG
トイレもばっちりGood
茶々子ちゃんはちょっとちびちゃんのジャマかもあせあせ(飛び散る汗)

IMG_0977.JPG
でも、茶々子ちゃんもちゃんとトイレは上手に使いますぴかぴか(新しい)

そして、爪とぎも
IMG_0978.JPG
ちびちゃん、きちんと決められたところでします。

IMG_0982.JPG
茶々子ちゃんもGood

でもまだまだ仔猫らしく、元気に遊びますダッシュ(走り出すさま)
IMG_0980.JPG

そして、ちびちゃんの特技exclamation×2
IMG_0974.JPG
決めポーズハートたち(複数ハート)

しましま女子、とってもおりこうでとってもかわいいです揺れるハート
猫との暮らしを考えている方、愛猫の妹を探している方は
お気軽にお問い合わせくださいるんるん

どうぞ、よろしくお願いします四葉


追伸:ヌーボーくんの正式名称は「ヌーボくん」になりましたぴかぴか(新しい)
   ヌーボくん、お姉さま方と仲良くね顔(笑)



ニックネーム DREAM at 22:32| Comment(2) | TrackBack(0) | しましま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

私事ですが

今日は「いのちつないだ・ワンニャン写真コンテスト」の写真展に行ってきました。
私が応募したとわさんの写真が佳作入賞したのと
とわさんのお里の「猫の部屋」の仲間、チャミちゃんも佳作入賞したので
見に行ったのです猫(笑)
デジカメ持って、写真撮るぞーっと意気込んで行ったはいいけれど、
着いて、デジカメ見たらメモリーカードが入ってないっあせあせ(飛び散る汗)
パソコンに入れたままだった……orz
なので、今日の写真は携帯の画像です。見難くてすんませんたらーっ(汗)

場所は「神戸ファッション美術館」のギャラリー。
入口にはこんなのがあったので息子で記念撮影顔(イヒヒ)
100920_133059.jpg
これは「みみ先カット猫」の意味を啓発するものなんです。

で、ギャラリーに入り、まず見つけたのはチャミちゃん。
100920_131750.jpg
大あくびがリラックス度を物語るかわいい写真です揺れるハート

私も並んで記念撮影るんるん


で、ギャラリーをぐるっと一周しても、とわさんの写真が見当たらないあせあせ(飛び散る汗)
どこかどこかと見回すと、あったexclamation×2
なんと、入口真正面の「理事長のごあいさつ」のすぐ下
100920_132327.jpg
なんか、目立つような、目立たないような……たらーっ(汗)


とりあえず、息子も一緒に記念撮影どんっ(衝撃)

で、家族でとわさんの写真の前でぐだぐだしゃべってたら、
理事長が「この写真撮った方ですか?」と声をかけてくださり、
運営の方々とお話しさせていただきました。
それによると、審査委員の桂三枝師匠がとわさんの写真をずいぶん気に入って下さり、
イチオシしてくださったとのこと。ありがたや揺れるハート
師匠の奥様は外猫のボランティアをなさっているとのことで、
ご夫婦で審査に協力して下さったそうです。

そして、理事長が奥から何やら持ってきて、
「とわさんの家族の方が来たら渡そうと思っていたんです」と
こんなものを頂きました。
100920_1329091.jpg
理事長が持っているのは展示するはずだったとわさんの写真。
何でも、これを作った後にとわさんの上の部分に印刷されていた方が辞退され、
急きょとわさんの写真を別に作り直し、余ったのだそう。
なので、ありがたく頂いてまいりましたぴかぴか(新しい)
こんなのもらえたの私だけよ〜exclamation×2
見に行ってよかった〜顔(笑)

この写真コンテストは写真の技術だけでなく、
その被写体となる犬、猫の生い立ちも重視したコンテストなのです。
なので、参加資格はペットショップで買った犬猫ではなく、
拾ったり、ボランティアさんや保健所などから譲り受けた犬猫、地域猫だけなのです。
その中で「いのちつないだワンコ部門」「いのちつないだニャンコ部門」
「みみ先カット猫部門」の三部門があり、
とわさん、チャミちゃんは「みみ先カット猫部門」で佳作に選ばれたのでした。
みみ先カットの意味を広く知ってもらうため、
また、ペットショップで犬猫を買うなら、明日にも命を断たれてしまう犬猫を
救ってあげませんかということを広く知ってもらうためのコンテストなのです。

IMG_0972.JPG
こうやって幸せそうに寄り添って寝ているしましまも
Aさんに救ってもらった命。
出会ったのがAさんの会社の方じゃなかったら、今頃はこの世にいなかったかもしれません。
ぜひとも幸せにしてあげたいです。

よろしくお願いします四葉



ニックネーム DREAM at 01:05| Comment(4) | TrackBack(0) | 写真展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする